スペイン留学に必要な持ち物

スペイン留学に必要な持ち物

スペイン留学に必要な持ち物

留学する時は、事前にどういう持ち物がスペインでは必要なのか調べておく必要があります。この記事では読んでくれているみなさんが留学した時に、ないと困るものや現地では買えない持ち物などを紹介していきます!

日本からスペインに絶対必要なもの

  • パスポート:紛失に備えてコピーも用意しておきましょう。
  • 航空券:ビザなし渡航の場合は往復航空券。
  • パスポート用の顔写真:パスポートの紛失に備えて予備。
  • 語学学校の入学許可証: 紛失に備えてコピーも用意しておきましょう。
  • スペインの連絡先メモ:語学学校の連絡先、宿泊先の住所や電話番号、管轄の在西日本領事館の電話番号。
  • 日本の連絡先メモ:保険会社やクレジットカード会社。
  • 海外旅行傷害保険/留学保険の証明証:紛失に備えてコピーも用意しておきましょう。
  • クレジットカード:VISAとMasterを用意しておきましょう。一枚が何らかのトラブルで使えなくなったり、紛失したときの場合を考えて二枚は必ず持っていましょう。
  • 現金:取りあえず出国前に2万円ほど小銭や小額紙幣も混ぜて両替しておきましょう。
  • ノートパソコン・タブレット・スマートフォン:大抵の宿泊先では無料のWIFIが完備されています。通常、語学学校内でもWIFI接続も無料です。スマートフォンを持ってくる場合はSIMフリーだとすぐにスペインでSIMカードを購入し利用できます。
  • 洋服・下着・パジャマ:当座の物で。足りない物はスペインで買うことができます。
  • :スペインは石畳が多く足が疲れるため、スニーカーやヒールのない靴を最低一足持ってくるのをオススメします。
  • 室内履き、スリッパ:スペインは土足文化ですが、家では室内履きに履き替える人が多いです。ビーチサンダルやゴムの軽いサンダルはシャワーの時やビーチでも使えて便利です。
  • 通学用バッグ:A4サイズ以上で斜めがけ出来る物が便利。ジッパーがあるものを。バックパックの場合は貴重品の取り扱いに注意!
  • サングラスと日焼け止め:日差しが強いので春先から必須です。スペインでは日本人の骨格に合うサングラスを探すのは困難。
  • 化粧品:日本で有名なヨーロッパブランドは大抵手に入りますが、自分のお気に入りのものは1セット持っていくことをお勧めします。特に乾燥しやすいので保湿のものは持っていったほうがいいです。
  • 歯ブラシ&歯磨き粉:旅行用の小さな歯磨きセットはスペインでは意外と高くあると便利です。
  • 常備薬:持病のある方は、主治医に病歴の診断書、処方箋などを英語またはスペイン語で用意してもらうことをお勧めします。また、海外留学保険に加入された長期滞在者の方は、保険会社に留学先の提携病院などについてお問い合せ下さい。
  • プラグや変圧器:アマゾンなどで売っているアダプターを持っていきましょう。日本とスペインではプラグの差し込み口が違いますので気をつけてください。

スペインに持っていったら便利なもの

  • スペイン語の辞書:普通の辞書でも、電子辞書でもあると便利です。
  • スペイン語の文法書:日本語とスペイン語並記がベター。日本語で書かれた文法書はスペインでは手に入りません。
  • 文房具:最低ノート一冊にボールペン二本は持っていくといいでしょう。文房具のクオリティは日圧倒的に日本の方が上です。
  • 日本食:レンジで温めるだけで美味しく食べれるそんなハイクオリティな食べ物はスペインにはありませんので、疲れた時や非常時に備えて簡易的てあまり重たくないもの食品物を持っていくことをお勧めします。
  • 調味料:現地でも調達できますが、値段が3倍以上になるので重くならない程度で持っていってもいいと思います。
  • ドライヤー:スペインではドライヤーをする文化があまりないので、必要な人は持っていきましょう。小型の安い物でよければ、15ユーロ程度でアマゾンでも購入できます。